TOPICS

結婚式のペーパーアイテムを手作りする方法!2人の気持ちをゲストに伝えよう!

ペーパーアイテムとは、招待状や席次表など、結婚式で活躍する紙のアイテムのことです。こちらの記事では、オリジナルのペーパーアイテムによって、結婚式をより楽しむためのアイデアをご紹介します。手作りしても、こだわりのオーダーをしてもOK! ペーパーアイテムを上手に使って、2人の気持ちがゲストに伝わる結婚式にしましょう。

ペーパーアイテムは手作りしてもオーダーしてもOK!

結婚式のペーパーアイテムは、専門の業者に依頼したり、自分たちで手作りしたりできます。結婚式場で作成依頼もできますが、コストがかかる上に、デザインが限られてしまうことがあります。ペーパーアイテムにこだわりたいのであれば、手作りするか、あるいは専門店でオーダーしてみてはいかがでしょうか?

インターネットのペーパーアイテム専門店は、リーズナブルな料金設定で、デザインも豊富です。また、印刷の字体を選べるため、2人の好みにぴったりのペーパーアイテムが作れるということで、人気を集めています。

ペーパーアイテムを手作りする場合には、用紙の準備や印刷など、何かと手間がかかります。挙式までのスケジュールをしっかり管理しながら、負担がかかり過ぎない範囲でチャレンジしてみてください。

ペーパーアイテムの種類

ここでは、結婚式で使用する、さまざまなペーパーアイテムをご紹介します。自分たちの結婚式らしい、個性的なペーパーアイテムを用意しましょう。

  • 招待状

素敵な招待状が届くと、ゲストも結婚式が楽しみになるもの。力を入れたいペーパーアイテムです。招待状は、文面の作成から印刷、さらには封筒の宛名までを仕上げる必要があるため、想像以上の労力がかかります。ゲストの人数が多い場合は、プロにお任せすると安心です。

  • 席次表

ゲストの心を和ませるために、あえて席次表を手作りするのもおすすめです。それぞれのゲストに向けて、日頃の感謝や人物紹介を添えれば、式が終わってからの楽しみにもなります。

  • ウェルカムボード

ペーパーアイテムを使って、ウェルカムボードを飾りつけるアイデアがあります。ゲストからのメッセージを集めてウェルカムボードに貼るなど、楽しいアレンジも可能です。当日にどんな風に仕上がるかと想像すると、ワクワクしてきますね。

  • 御芳名帳(ゲストブック)

御芳名帳は、式が終わってから2人で眺めると、当日の余韻を楽しめるアイテムです。素敵なアレンジをして、記念品として残しておきたいですね。2次会でもゲストブックを用意しておくと、たくさんの方からのお祝いのメッセージをもらうことができます。

  • 席札

席札は、新郎新婦からのゲストへのメッセージを添えることができるアイテムです。手書きで心のこもった一言を添えましょう。どれか1つでもペーパーアイテムの手作りにチャレンジしたいというときは、手軽に作りやすい席札がおすすめです。

  • プロフィール表

プロフィール表には、新郎新婦の生い立ちから2人の出会い、結婚式に至るまでのエピソードといった内容が盛り込まれています。こういったペーパーアイテムがあると、式が始まるまでの待ち時間に、ゲスト同士の話題が膨らみやすくなります。あえて手書きにしたり、物語風に仕上げたりと、プロフィール表にこだわるカップルも増えているようです。

  • メニュー表

美味しいお料理は、披露宴をより楽しい時間にするために欠かせないもの。そんな披露宴で提供されるお料理の内容を伝えるメニュー表は、レストランや式場で用意してもらえるペーパーアイテムです。オリジナルのメニュー表を使いたい場合は、あらかじめ会場の担当者と相談しておきましょう。

  • 結婚証明書

人前式では、儀式として結婚証明書にサインをすることがあります。ガーデンウェディングやレストランウェディングでは、結婚証明書を手作りするケースも少なくありません。一生に一度の記念になる証明書は、ぜひお2人が気に入ったデザインをお選びください。

ペーパーアイテムの手作りで気をつけておきたいこと

ペーパーアイテムを手作りすると、2人の気持ちが伝わりやすくなります。ただし、作成にあたっては細心の注意を払いましょう。特に気をつけたいのが、ゲストのお名前です。ちょっとした漢字の間違いであっても、間違われた方にとっては気持ちの良いものではありません。また、結婚式に会社の方をお招きする場合は、役職名や肩書きの誤りがないようにしましょう。完成後は他の方にタブルチェックしてもらうと安心です。

おわりに

今回は、結婚式でお2人の気持ちを伝えるための、ペーパーアイテムについてご紹介しました。自分たちで作ってみたくなるようなアイテムが見つかったでしょうか? ゲストの人数が多い場合にはやや手間がかかりますから、必要に応じて専門の業者に依頼するなど、無理のないように準備をしてみてください。お2人の気持ちが込められた素敵なペーパーアイテムで、ゲストをお迎えしましょう!