048-648-9039
menu
2018/07/13

「別撮り」ってなに?前撮り・後撮りのブライダルフォトとは

結婚式の前後に、婚礼衣装を身につけて撮影することを「別撮り」と呼びます。別撮りを行うことで、結婚式当日には撮り切れなかったウエディングフォトを残すことができるため、多くのカップルが式とは別に撮影を行っています。こちらでは、別撮りとはなにか、挙式前と挙式後のどちらに撮影を行ったらいいのかなど、基本的な情報についてお伝えします。

別撮りとは?

別撮りとは、結婚式当日に写真を撮る時間をあまり取れない方や、挙式では着ない衣装の写真を残しておきたいという方が、別の日に写真撮影をすることです。挙式の前に行う撮影を「前撮り撮影」、挙式の後に行う撮影を「後撮り撮影」と呼びます。

別撮りのメリットは、時間をかけてウエディングフォトの撮影ができることです。結婚式当日の新郎新婦はとても忙しく、なかなか思うように写真を撮れません。結婚式の最中にもカメラマンが撮影をしますが、細かい要望を出しながら撮影することは難しくなります。しかし、別撮りでは写真のためだけに納得できるまで時間をかけられます。

また、挙式当日とは違った衣装やヘアメイクを試せるのも別撮りのメリットです。結婚式で着物を着られなかったため和装をしてみたいという方や、和婚をしたけれどドレスも着てみたいという方は、ぜひ別撮りをしてみましょう。

別撮りの撮影方法

別撮りの撮影方法には、主に「スタジオ撮影」と「ロケーション撮影」があります。スタジオ撮影とはフォトスタジオで写真を撮ることで、ロケーション撮影は公園や神社といった写真を撮りたい場所まで行って、現地で撮影をすることです。

スタジオには機材が揃っているため、表情やドレスの細部まできれいに写真に残せます。また、屋外での撮影と異なりスタジオにはスタッフしかいないため、撮影に集中できます。室内での撮影になるため、天候に左右されないのもメリットです。忙しくてスケジュールを変更する余裕がない場合などは、スタジオ撮影を選ぶことをおすすめします。

一方、ロケーション撮影では、開放的な景色の中で自然な雰囲気の写真が撮れます。式当日とまったく異なる雰囲気の写真が撮れる点でおすすめです。オリジナリティ溢れる写真を撮りたいという方は、ぜひロケーション撮影を選んでみてください。

別撮りの費用相場

別撮りの費用相場は、10万円ほどとなっています。簡易着物で行う撮影の場合、数千円で行えるプランを用意しているところもあります。

スタジオ撮影のほうが費用は安く、和装の相場は65,000円ほど、洋装の相場は58,000円ほどとなります。ロケーション撮影の場合は、洋装の場合も和装の場合も相場は110,000円前後です。和装と洋装を組み合わせて行う場合は、スタジオ撮影で100,000円ほど、ロケーション撮影では200,000円ほどかかるのが目安となります。衣装や撮影場所、データの受け取り方によって料金が大きく変わるため、申し込む前によくプランを確認しておきましょう。

前撮り撮影の場合は結婚式で使うアイテムに撮影した写真を載せることができますが、スタジオによってはウェルカムボードやポストカードに加工してくれるところもあります。別途料金はかかりますが、必要な場合はぜひ依頼してみましょう。

前撮り撮影のメリット

別撮りには「前撮り撮影」と「後撮り撮影」がありますが、どちらのほうが良いのでしょうか? それぞれ違ったメリットがありますから、お二人のご要望に合わせてお選びください。

前撮りのメリットには、結婚式当日のリハーサルができることがあります。実際に衣装を着てヘアメイクをしてみて、違和感がないかどうかを確かめられます。結婚式までに仕上がりの様子を確認しておきたい方は、前撮り撮影を選びましょう。

また、結婚式のムービーや席次表、招待状に前撮り写真を使うことも可能です。気に入った写真はぜひ結婚式本番に使ってみてください。結婚式では着ない衣装も、前撮り撮影をしておけば、当日ゲストのみなさんに見てもらえます。

後撮り撮影のメリット

後撮り撮影にもたくさんのメリットがあります。まず、好きなタイミングで撮影を行えるため、余裕を持って準備ができることです。前撮り撮影の場合、結婚式の準備をしながら撮影の予定を組むため、どうしても慌ただしくなってしまいます。しかし、後撮り撮影ならばお二人の時間が空いたときを選んでゆっくり撮影を行えるのです。

また、結婚式当日にできなかったことを後撮り撮影で行うことも可能です。結婚式では、時間がなくなってしまったり、忙しさでうっかり忘れてしまったりして、撮りたいと思っていた写真を撮れないケースもあります。そのような場合でも、後撮り撮影のチャンスが残っていれば、後悔することなくウエディングフォトが残せます。

新婚旅行と一緒に後撮り撮影を行う方もよくいらっしゃいます。前撮り撮影の場合、基本的に国内で撮影を行いますが、後撮り撮影ならば海外で写真を撮ることも可能です。旅行先で衣装を着て写真を撮りたいとお考えの方は、後撮り撮影を選びましょう。

 

前撮り撮影 後撮り撮影

結婚式当日とは別の日に、ウエディングドレスや白無垢を着て写真撮影することを「別撮り」と呼びます。時間をかけてゆっくり写真を撮ることができ、当日には着られなかった衣装も試せます。別撮りには式の前に撮るものと後に撮るものがありますが、どちらにもメリットがあるため、お二人に合ったほうを選んでみてください。別撮りで思い出に残るウエディングフォトを撮影しましょう。

いいね:

このページの一番上に戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。