048-648-9039
menu
2018/07/06

これで完璧!フォトウエディングの段取りと流れについて

結婚式よりも手軽に行えて、じっくり時間をかけて写真が撮れるフォトウエディング(前撮り撮影)。費用も安く抑えられます。最近では結婚式ではなくフォトウエディングを選ぶカップルが増えてきました。すでに和婚で式を挙げたもののウエディングドレスも着てみたい方や、結婚式で和装ができなかったから白無垢を着てみたいという方からも人気があります。そんなフォトウエディングを行うと決めたら、どうやって申し込めば良いのでしょうか? こちらのページでは、前撮り撮影の予約から撮影までの流れについてご紹介します。

フォトスタジオに予約を入れる

まずは日取りを決めて、フォトスタジオで予約しましょう。スタジオを選ぶ際は、どんな写真を撮りたいのかを考慮して決めるのがおすすめです。衣装はウエディングドレスにするのか和装にするのか、スタジオ内で撮るのか屋外で撮るのか、新郎新婦のほかに家族や友人にも参加してもらうのかといった内容を、事前に考えておくとよいでしょう。

大体のイメージが固まったら、理想に合いそうなスタジオをいくつかピックアップします。資料や見積りを比較して、最終的にどこを選ぶのかを決めましょう。なお、スタジオを決めたら打ち合わせを行います。いくつかのプランから、担当者と一緒に希望に合ったものをお選びください。プランが決まったら撮影日を決め、正式な予約となります。

衣装を選ぶ

次に衣装を選びます。スタジオにはウエディングドレスから色打掛まで、幅広い衣装が用意されています。洋装と和装の両方を着ることも可能です。気に入ったものを選び、試着してみましょう。衣装と一緒にブーケやアクセサリーといった小物を選ぶこともあります。もしも撮影で使いたい小物を持参する場合には、試着の段階で持っていくと、雰囲気を確かめられます。

衣装が選べたら、必要なものを準備して、撮影当日を待ちましょう。洋装では、ブライダル用インナーやストッキング、和装では和装下着・肌襦袢・足袋を使います。スタジオで用意される場合もありますが、基本的には自分で準備することになっています。忘れずに持っていきましょう。また、当日に備えてブライダルエステに通ったり、ダイエットをしたりしておくと、万全の状態で撮影できます。

ヘアメイクや着替え

撮影当日は、まずヘアメイクを行います。希望のイメージがある場合は、写真や雑誌の切り抜きを見せて担当のスタイリストへ伝えましょう。できるだけ希望に合わせながら、花嫁さんにもっとも似合うメイクをしてくれます。ヘアセットとメイク合わせて、かかる時間の目安は30分ほどです。

次に衣装に着替えます。ウエディングドレスに比べて和装のほうがより多くの時間が多くかかるため、白無垢や色打掛を着る予定の方は時間に余裕を持ってスタジオへ向かうことをおすすめします。着替えには30分~1時間かかります。結婚式のメイクと着替えには3時間前後かかることも珍しくありませんが、短時間のフォトウエディングではそれほど耐久性を重視する必要がないため、その分だけ時間は短くなります。

撮影をする

メイクや着替えが終わったら、いよいよ撮影に入ります。ロケーション撮影の場合は、車に乗って移動することになります。ドレスや着物を着ていると酔いやすくなるため、体調にはくれぐれも注意してください。心配な方は酔い止めの薬を飲んでおくと安心です。

撮影は、カメラマンが二人の馴れ初めや思い出話を聞きながら、和やかに進行していきます。初めのうちは緊張していた方も、途中から自然と穏やかな表情になりますから、どうぞご安心ください。要望を伝えながら、さまざまな表情とポーズで写真を撮ってもらいましょう。撮影時間の目安は、衣装が1着の場合は301時間半、2着の場合は35時間です。

持参したカメラや携帯電話で撮影できるスタジオもあります。カメラマンに撮ってもらった写真は届くまでに日数がかかりますが、持参したカメラの写真ならばすぐに見ることができます。撮影可能であればぜひ持参してみてください。

写真を選ぶ

撮影が終わったら、写真を選ぶために後日ふたたびフォトスタジオへ足を運びます。モニターを見ながら、気に入った写真を選びましょう。

写真は、台紙やアルバムのほか、データでもらえることもあります。全ての写真をデータで買い取りできるプランもありますが、リーズナブルなプランでは1カットのみ、または数カットのみというケースが多くなります。事前にデータをどれくらい受け取れるのか確認しておくと安心です。台紙はシンプルなものから、レザー表紙の高級感があるものまで、さまざまな種類があります。お好みのデザインを選んでみてください。

写真は2週間~1カ月で届くケースが多くなります。年賀状に載せるためにデータが必要な場合など、特別な事情がある場合にはスタッフに相談してみましょう。状況によっては対応してもらえるケースもあるようです。

 フォトウェディング 段取り

フォトウエディングを行う際は、イメージ通りに撮影ができそうなスタジオを予約します。それから、衣装や小物を選びましょう。撮影当日、ヘアメイクと着替えをして、撮影を始めます。撮影が終わったら、気に入った写真を選び、後日アルバムや台紙で受け取ります。フォトウエディングは基本的にこのような流れで行うようになっています。興味がある方は、まず、スタジオ選びから始めてみてください!

いいね:

このページの一番上に戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。